物損事故

物損事故で不調が現れたらぜひ、交通事故コンシェルジュと提携している太白区・長町・長町南駅の大坂整骨院 長町南院にご相談ください

物損事故とは、被害者の方の所有する車など「物」だけが破損して終わる事故のことを言います。しかし、車同士が軽く接触するような事故でも、被害者の方は翌日以降に痛みやしびれなどの症状が体に起こる可能性がございます。何らかの不調が現れれば、それは「人身事故」に該当しますので、患部を治療していかなくてはなりません。物損事故によって不調が現れた方は、ぜひ太白区・長町・長町南駅の大坂整骨院 長町南院にご相談ください。

物損事故によって何らかの不調が現れた場合には、警察で物損事故として処理されている事務手続きを人身事故へ切り替える必要がございます。加害者が加入している保険には「自賠責保険」と「任意保険」がありますが、自賠責保険は物損事故の場合にも補償を受けられるケースがございますが、任意保険からの補償は人身事故に切り替えないと受けられない可能性が高いです。痛みやしびれが起こって迷われている方は一度、太白区・長町・長町南駅の大坂整骨院 長町南院にご連絡ください。

当院は宮城県で唯一の「交通事故コンシェルジュ」と連携している整骨院でございます。交通事故コンシェルジュは、患者さまの物損事故のご相談に24時間365日対応し、現場における行動やレッカー車の手配、病院の手配など患者さまを全面的にバックアップいたします。太白区・長町・長町南駅の大坂整骨院 長町南院へ、いつでも気軽にご連絡ください。

交通事故に遭ってしまったら

お気軽にお問い合わせください!

アクセス情報

所在地

〒982-0012
宮城県仙台市太白区長町南4-12-24

駐車場

6台あり

予約について

お電話にてご予約していただけます。

休診日

土曜午後・日曜・祝日